読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大手メディアが報じない真実

大手のメディアがあまり報じない事を情報元を明示して紹介します。

【2017年4月】領海・領空活動外国状況

日本の周辺の海や空で活動する中国、ロシアの2017年4月の活動報告です。


領海・領空活動外国状況(2017年4月)

海の活動

4月2日【中国】

宮古島の北東約110km の海域を東シナ海から太平洋に向けて南東進する中国海軍ジャンカイⅡ級フリ ゲート2隻及びフチ級補給艦1隻を確認した。  その後、これらの艦艇は、太平洋に向けて南東進したことを確認した。

4月2日【ロシア】 

北海道松前半島白神岬の西約220kmの海域を南東進するロシア海軍スラバ級ミサイル巡洋艦1隻及びドゥブナ級補給艦1隻の合計2隻を確認した。 その後、当該艦艇が津軽海峡東航し、太平洋に進出したことを確認した。

4月6日【ロシア】 

種子島の北東約100kmの海域を西南西進する、ロシア海軍スラバ級ミサイル巡洋艦1隻及びドゥブナ級補給艦1隻の合計2隻を確認した。その後、当該艦艇が大隅海峡を西航し、東シナ海に進出したことを確認した。

 4月18日【中国】

種子島の東約50kmの海域を西北西進する中国海軍ジャンカイⅡ級フリゲート2隻及びフーチン級補給艦1隻の合計3隻を確認した。その後、当該艦艇が大隅海峡を西航し、東シナ海に進出したことを確認した。

4月24日【中国】

宮古島の北東約120kmの海域を東シナ海から太平洋に向けて南東進する中国海軍ルーヤンⅡ級ミサイル駆逐艦、ジャンカイⅡ級フリゲート及びフチ級補給艦の合計3隻を確認した。その後、これらの艦艇が太平洋に進出したことを確認した。

確認隻数

ロシア…4隻

中国…9隻

空の活動

4月11、12、14、18日の4回(全てロシア機)日本の空の周辺を飛んでいます。

確認機数

ロシア…17機

情報元:報道発表2017 | 統合幕僚監部