大手メディアが報じない真実

大手のメディアがあまり報じない事を情報元を明示して紹介します。

米国へ渡る麻薬の様々な密輸方法

f:id:newtruth:20170526023914p:plain

メキシコから国境を越えてアメリカに様々な方法で麻薬が密輸されています。

今回はその中で4つの方法を紹介します。

人力

www.youtube.com

一番原始的な手間の掛からない方法ではないでしょうか。

直接壁を越える、合法的に入国する際に荷物の中に忍び込ませる、中には体内に隠して密輸する者もいるそうです。

トンネル

www.youtube.com

地下にトンネルを掘って密輸する方法です。

上の動画では人が屈んで通れる広さですがもちろん普通に人が立って国境を渡れる広さの物もあります。

上の動画ではトンネルの長さはフットボールのフィールド二つ分ということなので約220mということになります。

キャノン砲

www.youtube.com

先ほどは地下だったのですが今度は上空です。

トンネルと比べれば準備にそこまで時間が掛からないのではないでしょうか。

また、移動できるので摘発も難しくなるでしょう。

カタパルト 

www.youtube.com

キャノン砲を同じで上空に飛ばすのですがかなり時代を遡って原始的なカタパルトです。

下の記事ではマリファナが12トンで末端価格が約7億2600万円ということなので一攫千金を夢見て様々な方法での密輸を試みています。

www.cnn.co.jp