大手メディアが報じない真実

大手のメディアがあまり報じない事を情報元を明示して紹介します。

「慰安婦強制連行否定」が差別?反レイシズム情報センター(ARIC)

一橋大学における百田尚樹氏のKODAIRA祭の講演中止でも名前が挙がったレイシズム情報センター(ARIC)

ARICがヘイト、差別と主張している発言について紹介します。

ARICではレイシズムデータベースと称して政治家や知識人の発言を公開しています。

一体どの部分を差別と言っているのかわからないのですがいくつか見てみましょう。

杉田水脈

2017年6月13日
何度も言いますが、慰安婦は否定してません。慰安所があったことも、軍が衛生面等の管理をしていたことも認めています。私の主張は慰安婦の強制連行を示す証拠がないこと、性奴隷というのは事実と異なること、二十万人(四十万人も)という数字はデタラメであること、以上です。これは現政府の見解です

http://antiracism-info.com/archives/database/128958

 慰安婦の強制連行という証拠がない(実在しないので)ものを否定したら差別に分類されるようです。

 百田尚樹

2017年4月4日
慰安婦像撤去がなされないのに、突然、大使を韓国に戻すのは、朝鮮半島に有事が迫っているからだ。断じて新政権のためなどではない! 邦人の危機、救助には、大使館に大使が必要だからだ。 おそらく官邸には、私たちが知らない恐ろしい情報が集まっているはず。大使帰任は政府の苦渋の選択。

http://antiracism-info.com/archives/database/128601

「最終的かつ不可逆的」な日韓合意をしたが国際法に違反して大使館前に慰安婦像を置き続ける韓国から大使を帰国させたが、北朝鮮有事が迫った為大使を戻した。一体これのどこに差別表現が含まれるのでしょうか。

佐藤正久

2016年12月29日
【「慰安婦」日韓合意は何処へ?これでは韓国がまともな外交ができない国、国際約束を守れない国との誹りも受けよう。「釜山市東区、日本総領事館前に慰安婦像設置を許可 31日夜に除幕式を計画」】 大統領弾劾訴追中とは言え、機能しない韓国政府

http://antiracism-info.com/archives/database/127936

日韓合意をしたにも関わらず慰安婦像の設置を許可する約束の守れない韓国。

片山さつき

2013年6月29日
片山氏は「尖閣諸島を守る会」の顧問を務めており、そのメンバーが尖閣近海まで往復していることについて、「民間人が身体を張って『尖閣諸島が日本の領土である』と主張しているのです。」と述べてその行為を肯定している。

http://antiracism-info.com/archives/database/125618

自国の領土を自国のものと言ったら差別になるようです。

 

2016年8月20日
NHKで報道された貧困状態の女子高生に対して〕 「拝見した限り自宅の暮らし向きはつましい御様子ではありましたが、チケットやグッズ、ランチ節約すれば中古のパソコンは十分買えるでしょうからあれっと思い方も当然いらっしゃるでしょう。経済的理由で進学できないなら奨学金等各種政策で支援可能!」

http://antiracism-info.com/archives/database/126792

(本当に貧困かどうか疑惑のある)女子高生に奨学金を進めたら差別。